記事一覧

2 MONCLER 1952 の2021年秋冬コレクションが HBX に登場

東京を拠点に置くアウトドアブランド〈and wander〉とのコラボアイテムもラインアップ

〈Moncler(モンクレール)〉が世界中のさまざまなクリエイターを招聘してコレクションを展開するプロジェクト“Moncler Genius(モンクレール ジーニアス)”のラインの1つ、〈2 Moncler 1952(2 モンクレール 1952)〉の2021年秋冬シーズンの最新コレクションが、『HYPEBEAST』のECサイト『HBX』に登場。

今シーズン特に注目したいのが、2011年に設立された東京発の人気アウトドアブランド〈and wander(アンドワンダー)〉とのコラボカプセルコレクション。本コレクションでは、両者の持ち味を生かしたさまざまなアイテムを展開する。ITABASHI ジャケットは、ボディに伸縮性のあるナイロン生地を使用し、ヨークとひじのパッチには反射材を水玉状にプリント。フードの後ろには同系色のブランドロゴ入りラベルと内側に2色使いの布製ループが備えられるなど、機能的なディテールが盛り込まれている。同素材のトラウザーズとセットアップで着用可能だ。大容量のバックパックは、フロントポケットに楕円形の反射材を接着し、2色使いのナイロン製リバースファスナーを使用。背面にも本体にアクセスできるファスナーが備えられ、両サイドにドリンクホルダーが付属するなど、旅行やキャンプで大活躍する逸品。また、同素材でデイリーユースに丁度良いサイズ感のベルトバッグも用意。その他にも高性能なフリースを用いたスウェットシャツや、山のグラフィックが印象的なTシャツなどがラインアップする。

もちろん、インラインのアイテムも充実。メインアウターとなるリバーシブルジャケットは、カラフルなグラフィックを全面に施したインパクトのある仕上がりに。裏面は対照的にブラック1色で仕上げられ、気分に合わせて表裏どちらでも楽しめる。ラグランショルダーが特徴のOCTIC ジャケットは、襟のジップを開くとフードが出てくるギミックが魅力。ブラックのボディにアクセントとしてホワイトカラーのグラフィックを随所に施している。同様のグラフィックがプリントされたスウェットパンツや、〈Moncler〉のロゴワッペンが刺繍されたフーディも展開する。

〈2 Moncler 1952〉の2021年秋冬コレクションは、『HYPEBEAST』のECサイト『HBX』のこちらのページで販売中。夏が終わりを迎えるこの時期に、いち早く秋冬のワードローブを揃えておこう。

【関連記事】:http://naginagi.top/

コメント一覧

デザインが人気 URL 2021年09月10日(金)17時07分 編集・削除

初の女性クリエイティブディレクター「トートバッグ」を迎え、その勢いは加速するばかり。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー